私たちライフ・ナノバイオ領域では、医理工連携による新規がん科学・生命科学の創生をめざしています。

  • 【目標1】 力学的見地からのがん診断と転移抑制の新原理を確立することで、がんの予防・治療法の開発をめざします。
  • 【目標2】 医理工連携による融合的生命科学を創生することで、医療・健康に関る様々な問題(発がん性物質の検出、再生医療、創薬、心疾患診断など)を解決します。

お知らせ

【報告】「理工学研究科戦略的研究物門公開シンポジウム」を開催しました

2017年1月30日(月)、理工学研究科および研究機構の主催により、「理工学研究科戦略的研究部門 公開シンポジウム」を開催しました。 埼玉大学は、平成25年度に採択された文部科学省「国立大学改革強化推進事業」の一環として …

【シンポジウム開催】2017/1/30(月)「戦略的研究部門公開シンポジウム」

この度、ライフ・ナノバイオ領域の取り組みとこれまでの研究成果を報告するために「戦略的研究部門公開シンポジウム」にて、研究発表を行うこととなりました。当領域の活動に関心をお持ちの方等、学内外の皆様のご参加をお待ちしておりま …

11月25日(金)「東洋大学板倉キャンパスシンポジウム2016」において菅沼雅美 教授が講演を行います

11月25日(金)に開催される「東洋大学板倉キャンパスシンポジウム2016」にて、当領域所属の菅沼雅美 教授が「緑茶カテキンとがん予防」というタイトルで講演を行います。 緑茶飲用ががんの発症を遅らせること、抗がん剤の作用 …

【プレスリリース】“壊すことで大きくする”革新的なタンパク質結晶育成法を開発 ~様々なタンパク質の機能解明に期待~(大学院理工学研究科 吉川洋史 准教授 共同研究)

埼玉大学 吉川洋史准教授、大阪大学 丸山美帆子元特任助教(現京都府立大学特任講師および北海道大学低温科学研究所研究員)、森勇介教授、横浜市立大学 橘勝教授、東北大学金属材料研究所 小泉晴比古助教、株式会社創晶らの共同研究 …

【テレビ出演】9月3日(土)NHKワールド『Medical Frontiers 特別版』に菅沼雅美 教授が出演します

9月3日(土)NHKワールド『Medical Frontiers 特別版』に当領域所属の菅沼雅美教授が出演します。 詳細はこちらを参照下さい。→埼玉大学メディア情報へ

研究成果を更新しました。

研究成果はこちらをご覧ください。

埼玉大学 HP
埼玉大学理工学研究科
PAGETOP